『ぎんなん』 Homepage

  組織 / 役員 / 連絡先       ご挨拶       歴史

Page先頭へ:

年表:  

2003年
12月   : ・「桜会」を大阪市立大学医学部附属病院内に設立。
ぎんなんの前身となった乳がん患者会です。 "次の、そしてまたその次の桜を見るまで生きる" 思いを込めて名付けました。
2004年
      : ・UICC(国際対がん連合)に協力。
        ・RRI(Reach to Recovery International) Asia-Pacific Regional Conference in Singapole 参加。
2005年
      : ・RRI(Reach to Recovery International) Asia-Pacific Regional Conference in Athens 参加。
2006年
 4月15日: ☆『ぎんなん』を大阪市立大学医学部附属病院内に設立。
桜会を引継ぐ形で、がん種を特定しない患者会としました。
      : ・RRI(Reach to Recovery International) Asia-Pacific Regional Conference in Mumbai 参加。
        ・NPO法人 がん患者団体支援機構 加入 (~2015年)。
        ・大阪市立大学医学部附属病院院内ボランティア活動 開始。 (~現在)
2007年
      : ・ホームページ運用開始。
        ・リレーフォーライフ芦屋実行委員 (~現在)。
2008年
      : ・IAPO(International Alliance Of Patients' Organizations) 加入 (~現在)
        ・公益財団法人 大阪対がん協会 理事 (辻代表, ~現在)
        ・ソウル大学主催 乳がん大会 参加。
2009年
      : ・RRI(Reach to Recovery International) Reach to Recovery International Conferences in Brisbane 参加。
        ・リレーフォーライフ芦屋 実行委員 (~現在)。
        ・リボンの騎士ナイト ピアサポーター (~現在)。
        ・大阪市立大学看護学部他医療系大学にて学生に患者の思いを語る活動開始 (~現在)。
2010年
      : ・Pink Power (トルコの乳がん患者会) と共同でイスタンブールにて交流会開催。
2011年
      : ・RRI(Reach to Recovery International) Reach to Recovery International Conferences in Taipei 参加。
2012年
      : ・IAPO(International Alliance Of Patients' Organizations) 5th Global Patients Congress in London 参加。
        ・乳がんいのちプロジェクト「生命の祈り」~乳がんの集い in 高野山~ に顧問医の先生とともに参加。
2013年
      : ・会員11人が京都聖護院福娘として豆まきに参加。
        ・RRI(Reach to Recovery International) Reach to Recovery International Conferences in Cape Town 参加。
        ・大阪府 がん対策推進委員会 がん診療拠点病院部会 患者委員 (辻代表, ~2015年)。
        ・リボンの騎士ナイト 実行委員 (~現在)。
2015年
      : ・NPO法人がん患者団体支援機構 退会。
        ・東大阪市 若草第一病院患者会設立協力。
        ・ホームページ移設・刷新

更新日: 2015/9/1 (TUE)     Page先頭へ: